ねこブリアンの日常

公務員で真面目な倹約家の夫、専業主婦でケチな妻、子猫の時から甘やかされた猫たちとの暮らし。

スポンサーリンク

妻家族、大阪から岐阜へ電車で安く移動する

スポンサーリンク

少し前の話だが、私(妻)の母と姉が岐阜にやってきた。

(↓この話で、ほんの少しだけ触れている)

ほとんどPVないのにアドセンス始める。 - ねこブリアンの日常

 

 

※ ↓ 余談だが、大阪から岐阜へ電車移動する方法について

 (話に関係ないので飛ばして大丈夫)

 

大阪から岐阜へ行く方法だが、たいていの人は…

新幹線

JRの有料特急(ひだ・しらさぎ等)

近鉄電車のアーバンライナー

 

上記の方法で来ると思う。

 

JRの新快速(有料ではない電車)だと、

大阪から3時間近くかかるし、時間帯によっては乗継回数が多い。

 

ただし、ここが名古屋なら問題はないが・・・

私の住んでいる場所は「岐阜」である。

新幹線アーバンライナー名古屋駅に停まるので、ちょっと遠回りな気がしてならない(それでも十分早いが)。

 

それにアーバンライナーは、昔は安くてお得な券が売っていたが廃止され、そのせいで(たぶん)近鉄株主優待の乗車券も金券ショップで値上がりし、交通費が高くなってしまった。

もっともアーバンライナーのグレードの高い席に座ると、車内販売があるし(今もあるか不明)、景色も良くて快適さ半端ないので文句はない。どうせ乗るなら高い席がおすすめ

 

だったら有料特急が便利じゃない?

と思われるだろう。確かに大阪から岐阜まで乗換不要で2時間で来れる。

しかし、

問題は値段である。

 

有料特急 → 3020+2160=5180円

新快速など → 3020円

1時間早く来れるかわりに、2160円も払うのか・・・

 

↑ ここまでが電車移動の話

 

 

という訳で )^o^(

おそらく最安の方法で、母と姉がやってきた。

夫と私は、母と姉を駅まで迎えに行く。

岐阜駅まで来てもらうのも大変なので(何度も乗換えて疲れているはず)、大垣駅まで迎えに行った。

大垣駅には「アクアウォーク」という大きい建物がある(イオンのような)。そこでランチタイム。

アクアウォーク大垣【HOME】|JR大垣駅北口の大型ショッピングセンター

 

 

で、そこから我が家まで車移動だが、

時間がかかるので、休憩は必須。

 

車で帰りながら喫茶店を探すが・・・

普段なら喫茶店なんて簡単に見つかるのに、今日に限って全然見つからない。

 

焦る夫(*_*;

 

私も地図を見ながら探して・・・

見つかった!!

 

元町珈琲

元町珈琲|日本の珈琲文化発祥の地「港元町」をイメージ|公式

 

おもに愛知県で展開している喫茶店

店舗によって違うのかもしれないが、初めて入った岐阜の店は・・・

 

すっごい格式高ーい(・□・;)!

イメージとしては・・・

相棒(ドラマ)に出てくる高そうな喫茶店(恐ろしく曖昧な説明)。

 

2階建ての吹き抜けですごく広いし、テーブルも大きくて快適。

チェーンとはいえ、大阪で見た事がないお店なので、

大阪の3人、大盛り上がり

 

高そうな店の割には値段設定が普通なので、

またまた大阪の3人、大はしゃぎ

全員、ケーキと珈琲を注文する。

 

f:id:nekoburian:20181127100715j:plain
f:id:nekoburian:20181127100738j:plain

↑アイスコーヒーと、アイスカフェオレ(自分で冷やす)

 

f:id:nekoburian:20181127100727j:plain

↑母と姉のロールケーキと、アップルパイ(芋モンブラン付)

(カフェラテの写真は、次の日別のカフェで飲んだ物と勘違いしていたので削除しました。)

 

f:id:nekoburian:20181127100641j:plain
f:id:nekoburian:20181127100652j:plain

↑私のワッフルと、夫モンブラン

どれも美味しかったが、大阪3人が内装の美しさばかり褒めるので、お店の人はどう思っただろう・・・

 

休憩も済んだので、またしばらく車を走らせ我が家へ。

初めてくる娘(妹)の家。

しかしホテルのチェックインの時間もあるので、猫のトイレ掃除を終えてすぐホテルへ向かう事に。

ホテルに荷物を置いて・・・

またすぐ、寿司屋へ!!

 

 

お寿司屋さんは、

「はま寿司」 はま寿司

 

・・・大阪にもあるよね?

 

ええ、ありますとも。ただし、

わが実家の近くにないので、もはや

 

無いに等しい(ー_ー)!!

 

胃袋にケーキが残っているというのに、

4人全員もしゃもしゃ食べる。

 

美味しいのに、ここでもやはり、

「醤油の種類が多い」

だの、

「皿の種類が多い」

で盛り上がる3人衆。

夫は、

「せっかく岐阜に来たのにチェーン店でいいの?」

と悩んでいたようだが、

行きたいところに行くのが一番である。

スポンサーリンク