ねこブリアンの日常

公務員で真面目な倹約家の夫とその妻。そして子猫の時から甘やかされた、イタズラ猫たちとの暮らし

スポンサーリンク

岐阜県 大福餅が微動だにしなかった訳

スポンサーリンク

茨城県 平潟港温泉【暁園】でアンコウたっぷり!贅沢どぶ汁鍋 - ねこブリアンの日常

↑の話が続いてます。

 

岐阜に帰る

新婚旅行が終わり、最終宿泊先の

新潟県から岐阜県

へ帰ってくる道中の話。

 

私たちが住んでいる地域はあまり雪が降らないが、さすがに山の近くだと積もっている。

サラサラした雪でキレイ(*^_^*)

f:id:nekoburian:20190128151835j:plain

↓トイレ休憩のPAにて思わず作成

f:id:nekoburian:20190128151529j:plain

↓邪魔にならないよう、柱の前に移動。

f:id:nekoburian:20190128151540j:plain

 

 

夜ごはん。再びカツ!

朝ごはんにホテルの朝食バイキングで

「タレカツ10枚」

を食べた話を前回書いたが、

 

夕方、再び・・・

 

トンカツが食べたくなった( ̄◇ ̄;)

 

という訳で、夕ご飯もカツ!

※岐阜には味噌カツのある店が多い。

f:id:nekoburian:20190128151450j:plain

普通の大きさと、大盛り。

どちらも味噌カツである。

f:id:nekoburian:20190128151503j:plain

なお私は大阪の人間なので、夫のように

赤みそ大好き

ではないが、この日は食べたくなった。

やはり

「郷に入れば郷に従え」

という事だろうか(^_^;)

 

 

くるみ大福

注:家に帰ってきました。

 

実は旅行から帰る前日、夕ごはんを食べた店で

「くるみ大福」

を買っていた。

f:id:nekoburian:20190128152223j:plain

長い間、車に乗って揺れていたのに

形が崩れず、キレイ(゚∀゚)
f:id:nekoburian:20190128152313j:plain

「さあ食べよう」

と、手に取ろうとしたら・・・

 

取れない (゚Д゚;)

トレイと一体化している!

 

つまり

餅の表面の「打ち粉」が

完全に溶けてなくなり

トレイに密着しているのである

 

だから形が崩れなかったのか・・・

  

↓それでも包丁をすべらして入れ、

何とか皮を破らずに取れた。

f:id:nekoburian:20190128152326j:plain

くるみをすり潰した餅かと思ったが、

大きく砕いて、あんに混ぜている。

 

くるみがゴロゴロ入ってあり、香ばしくて美味しい。冷凍餅と言っても、普通の餅同様に

モチモチ(o´∀`o)

もしかして普通の豆大福も、

冷凍して解凍しても

モチモチ食感のままなんだろうか(^^)?

 

スポンサーリンク