ねこブリアンの日常

公務員で真面目な倹約家の夫、専業主婦でケチな妻、子猫の時から甘やかされた猫たちとの暮らし。

スポンサーリンク

刃物まつりに行ってきた。

スポンサーリンク

2018年10月6日と7日、岐阜県関市で刃物まつりが開催


というわけで、岐阜県関市の刃物まつりに、

お義母さん・夫・私の3人で行ってきた。

なお来年は10月12日と13日)。

 

簡単に説明すると、道路や道に屋台が大量に並び、包丁・カミソリ・爪切りなどの刃物がたくさん売っている祭りである。

 

すごく屋台が多いので、どこから見ていいやら(・_・;)

 

ほとんどの屋台で同じ商品が売っているので、1つ目の屋台で気に入ったのがあっても、2つ目3つ目の屋台でも売っている(絶対ではないが)。

 

そしてこの記事を読んでいる人の中には

欲しい刃物なんて無いから行かないよ

 

と思ったかもしれないが、刃物まつりといっても・・・

刃物だけじゃない\(゜ロ゜)/

 

そう・・・そもそも我が家が刃物まつりに行ってきた理由は、失礼ながら刃物ではない。なにしろ新婚なので、包丁だってまだまだ使える。(夫はカミソリの替刃を大量購入していたが)

 

お目当ては・・・

鰻(うなぎ)

利平(りへい)栗

である。

 

お義母さん情報によると、美味しい鰻屋さんと、

この祭りでしか買えないブランド栗「利平栗」が売っているとの事。

あとで分かったが、関市のスーパーでも買える。

 

こうして3人は刃物まつりに行く事になったのです。

 

美味しい鰻屋さんは、長蛇の列だったものの・・・

奇跡的に早く順番がきた!!

(1階は相席のテーブル席で大勢座れ、2階は個室の座敷。なんと前に並んでいる人達が座敷が苦手との事で順番が早まった)

 

f:id:nekoburian:20181015161052j:plain
f:id:nekoburian:20181015161038j:plain

↓ 夫のウナギ丼

f:id:nekoburian:20181015161032j:plain

 

臭みのない鯉(コイ)の洗いと、ふっくらした鰻丼を頂きました。

夫の特上は鰻が5枚。

お義母さん御馳走様です!ありがとう!

 

 

利平栗はどこに?

鰻丼の後は、利平栗を探し歩き回る・・・見つからない。

1時間くらいウロウロしてやっと!

 

まつりの端の方で栗の屋台を発見

(端といっても説明しにくいが、つまりシャトルバス乗り場から一番遠い所)。

栗をお義母さんに買ってもらう (#^.^#)

ついでに別の屋台でコシヒカリも(新米がお値打ち価格だった)

ついでにプリンも(夫の好物。もはや祭り関係ない)

お義母さんありがとう!

この日は季節外れの暑さだったので、商店街の喫茶店で珈琲を飲む。美味しい♡

f:id:nekoburian:20181015161045j:plain

 

たいていの店で飲み物が100円で売っているせいか、あまり混んでいない。落ち着いた店内で休息し、例によってお義母さんに御馳走してもらう。お義母さんありがとう!(しつこい)

そしてシャトルバスで駐車場まで戻り、夫の車で帰宅。

夫もありがとう!

 

 

seki-hamono.jp

 

スポンサーリンク