ねこブリアンの日常

公務員で真面目な倹約家の夫とその妻。そして子猫の時から甘やかされた、イタズラ猫たちとの暮らし

スポンサーリンク

風邪で寝込んだ時の、猫のトイレがツラすぎる

スポンサーリンク

風邪をひく

前回の記事を投稿した直後、風邪で寝込んでしまい、結婚して初めて

夕飯

が作れなかった(。>ω<)

 

そして次の日の

弁当も。

 

幸いにも今日の昼には回復したのだが、

寝込んでいる間の猫の・・・

トイレ

の掃除がツラかった(ノД\lll)

 

 

猫のトイレとは

ご家庭によって、システムトイレや自動トイレ、紙素材やオカラ素材など様々だと思うが、簡単に我が家の猫トイレを説明すると・・

 

①紙でできた砂

f:id:nekoburian:20190606163413j:plain

値段も安く、非常に軽いので買いものが楽。おしっこをすると固まるので、そこだけスコップで拾って捨てる。しかし固まる力は弱い。

 

②鉱物系の砂

f:id:nekoburian:20190606163325j:plain

値段が高く、非常に重い。

これを猫トイレに入れると、片手で持ちあがらないほど。

しかし消臭が素晴らしく、大きいトイレをしてもすぐに臭いが消える(多少はするが)。おしっこを驚くほどガッチリ固めてくれる

二回言うが、

ガッチリ固めてくれる

 

この2種類を、

猫トイレAには紙100%

猫トイレBには紙+鉱物を混ぜた物

を使用。

 

なぜこんな事をするかというと、

猫トイレAは普段はゲージの外に置いて、お散歩用に使用しているから。つまり予備である。また、義実家に預ける際のお出かけ用トイレでもあるので、軽い方がいいのである。

 

では猫トイレBに鉱物系の砂を混ぜている理由だが、こちらはメイントイレなのでトイレ大をする可能性が高い。その臭いが強烈なので、鉱物系を混ぜているのである。

 

ここで、

「混ぜずに100%でいいのでは?」

と思ったかもしれないが、

鉱物系の砂は・・

高い

ので懐事情的に苦しいのである。

しかもタマちゃん体が小さい割に、

先住猫以上にトイレをするし。

f:id:nekoburian:20190606165413j:plain

「へへ!」

 

 

用を足したらすぐに!

猫トイレを掃除するタイミングだが、それはもちろん、

したらすぐ

である。

 

なぜなら先程の砂の説明で、

固める

と言ったが・・

おしっこは固まるが、

トイレ大は表面にまぶされるだけなので、猫の力で簡単に砕ける。

 

すなわち、

 

猫、トイレをする

砂をかけて隠す

砂で遊ぶ

固まった汚物、ぼろぼろ

 

という・・

掃除しないで放置すると、

世にも恐ろしい事になるのである。

 

 

深夜の大

とはいっても、寝ている時にトイレをされたら気づけないので、翌朝ボロボロトイレを片づけるのだが・・

風邪で体調が悪いと、

深夜の物音でも目が覚めるのである。

 

まず、

「ザッザッザッ!!」

と砂をかく音。

 

「ぽと」

と落ちる音。

 

そして

「ザッザッ・・カッカッ!!」

注:砂が無くなり、トイレの底を引っ掻いている音。数分間続く。

 

ここまでなら、ブツは砂の中なので問題ない。

なのに直後に、

掘り起こす

粉砕

という謎作業に。

 

眠っていればスルーできるが、

起きてしまったので見逃せない。

風邪でフラフラなのに片づけに行く。

 

 

夫の出勤後

通常、トイレ大をしたら次まで10時間ほどあくので、朝はゆっくり眠れる。そう信じて、

夫の朝食も

弁当も作らず

眠っていたのに・・

 

不気味な砂の音が(ヽ´ω`)

確認のため見に行くと・・

 

トイレ大(=゚ω゚=;)

6時間くらいしか経過してないのに!

 

臭いで吐きそうなのと頭痛でフラフラだが、放置する事もできない。ものすごく我慢して掃除をする。

 

 

子持ちの友人を思い出していた

昔、子育てをしている友人から聞いた話だが、子供が熱(だったか風邪だったか?)を出すと、必ずと言っていいほど、

母親にうつる

それも、吐く系でツライと。

子供もツライが、看病する母もツライ

なのに父親は

「仕事休むと困るから」

と避難(母も働いているのだが)。

 

・・・という話を、ウトウトしながら思い出していた。

もっとも彼女と比べれば、全然大変ではない方なのだが。子育てって大変だなぁ・・。

f:id:nekoburian:20190606173908j:plain

「本当だにゃん」

スポンサーリンク