ねこブリアンの日常

公務員で真面目な倹約家の夫とその妻。そして子猫の時から甘やかされた、イタズラ猫たちとの暮らし

スポンサーリンク

注射にびびる猫

スポンサーリンク

猫、動物病院へ

先に言うが、病気ではない。

年に1回のワクチン注射である。

(たぶんワクチンだったと)

f:id:nekoburian:20190201120352j:plain

キャリーケースの中。

ワクチンだと感づいていない様子。

何しろ普段から、よく来るからね。

 

 

いざ注射

普段なら、

診察

体重測定

終わり

なのに今日は・・・

診察台に乗せられたまま。

 

そろそろ気づくか( ̄▼ ̄)?

f:id:nekoburian:20190201120405j:plain

先生の方を見る。

どうやら気づいたよう。

f:id:nekoburian:20190201120419j:plain

 

傍で記念撮影している私を見る。

助けを求めているのか( ̄ー ̄)?

猫が動かないよう、

看護師さん(たぶん)の腕にも力が入る。

f:id:nekoburian:20190201120431j:plain

助けが来ない事を知り、

ここでやっとびびる。

すごい顔だ・・・

f:id:nekoburian:20190201120443j:plain

「ぶすっ」

f:id:nekoburian:20190201120456j:plain

びびっていたおかげで(?)

意外と暴れなかった。

1匹目は無事終了

 

 

姉猫、暴れる

まるで漫画に登場する猫のように暴れるので、看護師さんは最初から大変。きっと弟猫の悲鳴で感づいているのだろう。

院内(診察の部屋)に、

かん高い鳴き声が響き渡る( ̄w ̄)

f:id:nekoburian:20190201120522j:plain

写真撮る方もブレまくり。

↑奇跡の1枚(^_^;)

 

何とか注射・・・

「ぶすり」

f:id:nekoburian:20190201120534j:plain

ところが、逃げて注射抜ける(ノ゚ω゚)ノ

しかしすぐ捕獲され再び・・・

f:id:nekoburian:20190201120547j:plain

「ぶすっ」

f:id:nekoburian:20190201120559j:plain

はい!よく我慢しました(*^_^*)

それにしても、尻尾すごい・・・

(足の間をとおし、お腹側にある)

 

 

スポンサーリンク