ねこブリアンの日常

公務員で真面目な倹約家の夫とその妻。そして子猫の時から甘やかされた、イタズラ猫たちとの暮らし

スポンサーリンク

誕生日会で、子供にケーキを持って帰らせる風習

スポンサーリンク

f:id:nekoburian:20190208112708j:plain

もうすぐ夫の誕生日

なので色々考えていたら、

ふと、

子供の頃の誕生日会を思いだした。

 

 

約30年前の事

私が子供の頃なのだが、

今思えば

「最近ではやらないだろう」

と思う事が。

 

それは、誕生日会に行く子供

(つまり呼ばれた側)

に、その子の親が、

ケーキ持って帰ってきて

という事が普通にあった事だ。

 

持って帰る

と言っても、

「食べてはいけないよ」

というわけではない。

 

子供は誕生日会でケーキを食べる。

食べたうえで、その家のお母さんに

おばちゃん、ケーキ入れて

と持参したタッパを渡すのである。

 

そして言われた側も、何の疑問も持たずにタッパにケーキを入れる。

 

 

持ち帰る理由

それはもちろん、

母が食べたいから

だろう(・_・;)

 

私も現に頼まれた事がある。

 

【回想シーン】

母「持って帰ってきて」

私「なんで?」

母「リエちゃんのケーキ、△店の特注で、ピンク色のケーキなんだって!どんなのか見たいから」

 

こんな感じ。

 

なお、今の若い子は知らないかもしれないが、昔は今みたいにオシャレなケーキは少なかった。

注:地域による

 

それにケーキは滅多に食べられない物。

誕生日とクリスマスぐらい。 

しかも今と違って、

苺は夏のケーキには使う事ができなかったため、リエちゃんのお母さんは特注のケーキを注文したのである。

注:地域による

 

なので、

どんなのか気になる!!

持って帰ってきて(゚∀゚)!

という事だろう。

 

 

きっかけは?

誰が言い出したか分からないが、

 

ケーキ持って帰らせて

その誕生日会のママも同じ事する

みんな真似する

 

結果、当たり前の風習に。

大変だなぁ・・・

 

 

私のケーキ

先程のリエちゃんのピンクのケーキがどんな物だったかは・・・覚えていない。

しかし私の誕生日ケーキは覚えている。

 

ココアのスポンジ

白いバタークリーム

薄く削ったチョコ

花の形のマジパン

帯状のマジパン

 

なぜハッキリ覚えているかというと、

毎年同じケーキ(ヽ´ω`)

コレしか注文できなかった

夏生まれなので・・・

 

今思えば、

夏は生クリームのケーキは作らない

というケーキ屋の主張が不思議

だって今、普通に売っているし・・・

  

 

最近の誕生日会

さすがに今は持って帰る風習なんてないだろう・・・というか私の地元だけだったかもしれない。

 

それに最近のケーキって・・・

小さくて高い(・´ω`・)

 

 

合同誕生日会

一度だけだが、合同で誕生日をした事がある。

幼稚園の友達と、

場所はマクドナルドで!

 

わずかに覚えているが、楽しかった☆

今でもあるのか?と思ったら、

 

あった( ̄w ̄)

しかし夫婦2人でやる勇気はない(^_^;)

 

www.mcdonalds.co.jp

スポンサーリンク