ねこブリアンの日常

公務員で真面目な倹約家の夫、専業主婦でケチな妻、子猫の時から甘やかされた猫たちとの暮らし。

ハロウィンなので、かぼちゃのパイ

もうすぐハロウィン!

といえばパンプキンパイが何故か有名なので、初めてだが作ってみることに(たまたまカボチャが安かった)。

 

しかし、私の持っているお菓子の本では生クリームとバターが必要。

・・・生クリームとバターは高い。

どうしても必要な時しか買いたくないので(今がその時じゃないのか?)、いろいろ臨機応変に、節約して作ってみた。

 

結果

美味しい(^○^)!!

 

自信をもって勧められるので、

レシピを載せておこう(ー_ー)!

 

 

材料

パイ生地

薄力粉 150g

サラダ油 40cc

牛乳 40cc

塩 少々

 

フィリング(中身)

カボチャ正味(皮と種を取った部分のみ) 300g

砂糖 60g

シナモン 2~3振り(小さじだと6分の1くらい?)

卵 1個

牛乳 40cc

フレッシュ(喫茶店で珈琲に添えるミルク) 2個

ザラメ(トッピング。なくてもいい) 適量

 

作り方

まずフィリングを作る。

1 カボチャを小さくカット(私は1センチくらいのスライスに)

2 お皿に入れラップをし、レンジで柔らかくする(5分くらい)

3 フォークなどでペースト状につぶす

4 砂糖・シナモン・卵を加えて混ぜる

5 牛乳とフレッシュも加えて混ぜる

 

次にパイ生地を作る。

1 材料を全部ボールに入れてまとまるまで混ぜる。

2 大体丸くなるよう手でのばしてから、麺棒などで3ミリ厚にのばす(なお私はラップの芯でのばした)

3 ふちを指で持ち上げて、側面を作る(ヒビが入るが根性で)

4 フィリングを流し、お好みでザラメをかけて、210度のオーブンで25分、180度に下げて15分焼く(このへんはお使いのオーブンによって多少違うので焦げないように。)

 

f:id:nekoburian:20181030161059j:plain
f:id:nekoburian:20181030164447j:plain
f:id:nekoburian:20181030164515j:plain
f:id:nekoburian:20181030164703j:plain

 

すごく簡単に、しかも美味しくできるので、

お試しあれ(^○^)

甘さ控え目なので、甘いのが好きな人は・・・

砂糖を足すなり、はちみつをかけるなり

工夫してください(たぶん美味しくなるよ)

 

中身は結構固めなので、万が一生地が破れても溶け出る事はない

・・・はず。

焼き上がりはスイートポテトぐらい固いので、

切って包んで持ち運び可能!

(まさにハロウィンパーティーに便利) 

 

コツは(そんな大層なもんじゃない)、

 

パイ生地に塩を入れる(ほのかに塩味が良い)

パイ生地の形を作るのがちょっと苦労するけど、内側から人差し指をあてて、外側から2本の指で挟みこむようにすると、タルトっぽい形になる

こんがり焼く

 

甘さがない生地なので、いろんな具材で応用できそう。

また何か試してみよう(^○^)