ねこブリアンの日常

倹約家の夫と妻。暴れん坊で噛み付きまくる、ほぼ白い三毛猫との暮らし

スポンサーリンク

先住猫と留守番させたら大変な事になった。

夏休みの予行練習

夏休みに旅行に行く際いつものように義実家に預かってもらう予定なのだが、先住猫(今は義実家にて暮らしている)とタマは、

 

非常に仲が悪い(;´Д`)

 

↓メスの先住猫(義実家にて)

オスは部屋の奥に逃げた・・

f:id:nekoburian:20190726114100j:plain

「暑いにゃん」

 

なのである日、

義実家に猫たちだけ置いて出かけてみた。

いつもは家に誰かいるが、意外と猫たちだけの方が仲良くなるかもしれない。

 

 

悲惨な結末

数時間後。

帰ってくると・・

部屋にはタマのトイレもエサも置いていたが、全くの手つかず。キャリーケースから一歩も出ていない様子だった。

 

そしてキャリーの中で、

しきりに唸り声を出している。

 

何という事か・・

初めて対面した時よりも、会うごとに不仲になっている気がする。

 

でもそれより今の問題は、

 

脱糞 (ノД\lll) 

 

キャリーの中で大便のお漏らし(小もしている)。

これは予想外だった・・

 

大まかに拭いて、家に帰る。

 

 

大活躍の猫シャンプー

買った当初は大容量すぎて、

「こんなに使わないだろう」

と思っていたが、まさかこんなに猫シャンする機会があるなんて思わなかった。しかも美容目的ではなく、汚物処理のために。

 

↓初めて猫シャンした話

子猫をシャンプーで洗う - ねこブリアンの日常

 

 

けろっ

家に帰ってきた時点で落ち着いていたが、シャンプー後は通常通りケロッとしてくつろいでいる。

あぁ、疲れた(´∀`;)

 

↓タマ(我が家にて)

f:id:nekoburian:20190726114112j:plain

「大変だったにゃん」

次男は養子を断ったのに、長男は養子に出したがる。

近所のお金持ち

何をしている人かは知らないが、地元では有名なお金持ちの人がいるらしい。会社を経営しているので社長だろう。義実家とは少し知り合いの程度。

その人には子供がいないので・・

 

養子話

が、

義実家で持ち上がっている。

 

なお、

金持ちの人から打診があったわけでは

ないΣ(゚Д゚;)

 

つまり、

今のうちに気に入られて、将来養子話が進めやすいようにという策略である。

 

 

義母と長男

お義母さんと会うたびに、

将来養子にいく

のが決定している前提で話をしてくるので断っているのだが、まあ・・

義母は折れない(ー_ー)

なので適当なところで会話は終わるのだが、それでも会うたびに話がぶり返されるので厄介である。

 

なお長男私の夫なので、

夫婦で養子

という事になる。

(絶対しないが)

 

念のためにもう一度言うが、

金持ちの人から打診があったわけでは

ない(・ω・)

 

しかし義母は冗談で話している訳ではないので、適当に返事をしてしまったら本気で計画を立てるだろう。

 

 

なぜか次男は断る

夫は兄弟が多いので、何も

結婚している長男

を養子に行かせなくても、若い弟達のうち誰かを養子にいかせれば?

と思うのだが、

聞くと昔・・

次男に養子話

があったらしい(別の金持ちから)。

 

よくある

婿養子

というやつである。

 

 

次男はダメだ

長男ならともかく次男。

お相手は一人娘の令嬢。

 

「子供が多いのだから一人ぐらい養子に出してもいいんじゃないか?」

 

・・と私なんかは思うのだが、

義母は大反対

したとの事。

 

こう言っては何だが条件が良く、

庭付き一戸建て

を建ててくれる条件だったらしいが、それでも義母は反対し続け婿養子には入らなかったとの事。

 

 

ケンカするほど仲がいい

私の目から見る義母と次男は、

とてもじゃないが、仲がいいようには見えない(単に名古屋弁がきつく聞こえるせいかもしれないが)。

間違ってもマザコンではない。

 

しかし2人で頻繁に旅行に行っているので、当事者にしか分からない何かがあるのだろう。

もしかしたら将来、次男(と未来の伴侶)と一緒に住みたいから養子に出したくないのかもしれない。

注:義母に質問すると「同居するつもりはない」と言っているが、義母はよく、自分が言った事を忘れるので。

 

 

問題は夫の態度

そもそも、どんなに義母が養子話をすすめても当事者2人が断れば終わる話なのに、

夫も養子話に乗る

そのせいで厄介なことに(# ゚Д゚)

 

夫め・・(# ゚Д゚)

f:id:nekoburian:20190722175858p:plain

義母からすれば

嫁さえウンといえば金持ちと親戚になって、華やかな暮らしになる

と思っているから本気度がすごいのである。

注:金持ちの人から打診はない

アドセンス再びピンチ

審査の際、転送していたので・・

アドセンスを申請する時、自分のブログのアドレスを入力するのだが、当時なぜかサブドメインが「blog」だと申請できなかった。

注:あくまで当時なので、今は不明。

 

なので転送サービスを使って、

http://nekoburian.com/

と検索すると

https://blog.nekoburian.com/

に飛ぶように設定していた。

URL転送サービスである。

f:id:nekoburian:20190719131220j:plain

「飛んでけ~にゃん」

 

 

URL転送サービス

正式には、お名前.com の

お名前.com転送Plus(メール転送設定/URL転送設定)

である。

 

↓詳細は過去記事より

サブドメインの後悔 - ねこブリアンの日常

 

今までは無料なので普通に使っていたが、なんとこれが

有料にΣ(゚Д゚;)

一か月100円

 

正直、

払えなくはないが払いたくない。

f:id:nekoburian:20190719131340j:plain

「ケチにゃん」 

 

 

転送は必要なのか?

すでにアドセンスにはサブドメインを登録しているので、

転送しなくてもいいんじゃないか?

と正直思っている(・_・;)

 

まさかアドセンスの社員さんが、

http://nekoburian.com/

を定期的にチェックしている訳ではないだろうし・・

 

でももし転送できなくなって、

社員「このブログ怪しい!

・・て広告止められたら困るし。

 

でも月額100円(ヽ´ω`)

年間1200円

10年で12000円

f:id:nekoburian:20190719131425j:plain

「タマ費は月額1万にゃん」

 

 

来週、広告は出ているのか?

転送サービスが6日後(ほぼ1週間)に切れるらしいので、とりあえず100円は払わずに切ってみよう。

 

なのでもし、

来週広告が出ていなかったら・・

アドセンスは怒っている(;´Д`)

f:id:nekoburian:20190719133027j:plain

「イライラ(# ゚Д゚)」

フリー素材ぱくたそ(www.pakutaso.com)



 

スポンサーリンク