ねこブリアンの日常

倹約家の夫と妻。暴れん坊で噛み付きまくる、ほぼ白い三毛猫との暮らし

スポンサーリンク

後楽園を観光した後は、1キロ超えマーボー豆腐丼。

↓これから始まる旅行話です

大阪スパディオで、1300円で温泉と仮眠をとってみた。 - ねこブリアンの日常

入園無料!!

この日は5月1日。

後楽園を観光する事に。

 

到着してチケットを買いに行くと・・

f:id:nekoburian:20190520133133j:plain

なんと無料(ノ゚ω゚)ノ

大喜びする私達(他の観光客も)。

皆このボードを夢中で撮りまくる(実はこのあと、至る所に置いてあったのでここで撮る必要は無かった)。

 

 

おにぎりっぽい

↓「タンチョウ」

f:id:nekoburian:20190520133157j:plain

おにぎりに見える♪

f:id:nekoburian:20190520133145j:plain

 

後楽園で一杯

↓抹茶ビール(゜Д゜)!

f:id:nekoburian:20190520134319j:plain

↓抹茶パフェ(・´ω`・)

f:id:nekoburian:20190520134309j:plain

 

岡山城

f:id:nekoburian:20190520134408j:plain

こちらは無料ではない

f:id:nekoburian:20190520134439j:plain

 

城見茶屋

700~1100円と良心的な値段。

見た目からは想像つかない、

白桃ピオーネカレー

f:id:nekoburian:20190520134450j:plain

 

貸しボート

ボートいいなぁ(^ω^)

f:id:nekoburian:20190520134500j:plain

↓ peach boat じゃだめなのか?

f:id:nekoburian:20190520134512j:plain

↓・・・スワン?

スワンボート?

スワンってこんなのだった?

f:id:nekoburian:20190520134521j:plain

↓桃ボート!

f:id:nekoburian:20190520134532j:plain

 

↓「うら」だけでなく、右のアイス名も振り仮名表記がほしい・・f:id:nekoburian:20190520134542j:plain

okayama-korakuen.jp

 

 

創味昇福門の大食いチャレンジ

後楽園を堪能したあとは昼ごはんを食べに行く事に。後楽園から車で割と近いところに、

デカ盛り

で有名な中華屋さんがあるとの事。

 

しかし、

現在ちょうど昼

GW

有名店

なので混んでいたらどうしよう・・と思いながら向かう。

注:お店は「陳腐男」さんのブログを見て知りました。もし行かれる方は、詳しく書かれているのでおすすめです♪

www.sanukiudon-ranking.com

 

 

たま電車

移動中に遭遇。

たまちゃん(*^_^*)

f:id:nekoburian:20190520165336j:plain

 

 

マーボー豆腐丼(マグマ盛り)

奇跡的に私達が行ったときは空いていたので、すぐに注文(入店時は貸切状態だったのに、しばらくしたら賑わいだしたので運が良かった)。

 

マーボー豆腐丼情報

値段 950円 

総重量 1キロ以上

↓スープと水が小さく見える・・

f:id:nekoburian:20190520165627j:plain

↓私のランチ(エビチリ)

f:id:nekoburian:20190520165638j:plain

ご飯で比較すると、4倍くらい?

f:id:nekoburian:20190520165607j:plain

 

私はランチのエビチリを注文。

正直、デカ盛り店のイメージに似つかわしくない程、

上品で

本格的で

すごく美味しい!

 

エビチリがすごく複雑な香り・味で美味しいのはもちろん、副菜も手が込んでいて、

老舗

といった言葉がピッタリの店。

(実際はオープンして3年未満だが)

 

そして夫のマーボー豆腐丼。

もちろんこちらも美味しい!

食べる前は、

「夫は食べきれるだろうか・・」

と不安だったが、

あっという間に完食。

 

ちなみにランチを食べていた私も、

ご飯お替わり(o´∀`o)

 

自分で入れにいくセルフスタイルなので、モリモリ食べる。 

 

 

さらに上をいくメニュー

実はこのお店、マーボー豆腐丼より量の多い

ラスボス 3000円

20分で完食したら無料

というのがあるらしい。

(私はあまり関心がなかったので気づいていなかったが)

 

正直、ランチもマーボー豆腐丼も千円以下で安いから、お店の経営が心配になる。どんなやつだろう・・

 

と思ったら!

「ガデュ」さんのブログに挑戦した様子が!

ameblo.jp

なんて美味しそう(●^▽^●)

 

 

倉敷美観地区のホルモンうどんと苺もりもりズコット

↓これから始まる旅行話です

大阪スパディオで、1300円で温泉と仮眠をとってみた。 - ねこブリアンの日常

倉敷美観地区とは

岡山県倉敷市

にある、

大原美術館

倉敷アイビースクエア

などの観光スポットが密集した、

 

非常に美しい街☆

 

何度行っても楽しくて、

 

きびだんご・シガーフライ・むらすずめ・桃とマスカットのお菓子やリキュール・日本酒・ワイン・ビール

などなど、お土産に困らない(むしろ種類が多すぎて困る)。

 

食べ物だけでも多いのに、倉敷帆布・真田紐・倉敷ガラス・倉敷デニムなどの工芸品も有名。

 

 

ホルモンうどん

f:id:nekoburian:20190517161851j:plain

時系列を無視して昼食から。

 

土台のうどんも普通に美味しいのだが、

特にホルモンが・・

 

噛むと・・

旨み じゅわー!(^^)!

ですごく美味しい♪

 

今まで食べた焼うどんで1位と言っても過言じゃないくらい美味しい!

ホルモンがこんな美味しいなんて知らなかった(ただし、脂が苦手な人には無理かもしれない。豚の角煮とか)。

 

あまりにも美味しいので家でも作ってみたいが、肝心のホルモンが

 

高い(国産牛肉より高い)

 

より高い(゚ロ゚;)

 

より高いのか・・

 

↓お好み焼・鉄板焼き TAKU

http://www.okonomiyaki-taku.com/shop/

 

 

くらしき桃子

テレビで何度も紹介された有名店なので、店は知らなくても

いちごパフェ

を見たことある人は多いだろう。

 

このお店、カフェだけでなく、

女子受けするお土産

を多く売っており、さらにソフトクリームなどのテイクアウトにも力を入れている。

 

そのためお客さんが多いので・・

テイクアウトの列

を、

カフェの列

と間違える人が多い(店頭に書いてあるが)。

 

「じゃあカフェの列はどこ?」

となるのだが、

これがすごい・・・

 

約3時間待ち(ノ゚ω゚)ノ

注:ゴールデンウィークだったからかも?そして待ち時間、3時間だったか4時間だったか覚えていない。

 

なのでカフェを利用する人は、

 

発券して店から離れ

呼び出しが来たらお店に行き

受付して店頭にて待つ

 

というシステム(30分くらい早く呼び出しがある)。

 

呼び出しがきてお店に行っても、受付しなければ無効になるので必ず受付を忘れないように!(と店員さんから念押しされる)。

注:ゴールデンウィークだけのシステムかも?

 

 

実はパフェじゃない

そんなわけで約3時間待って店内に。

パフェが有名なお店だが、

あえて私達は・・

f:id:nekoburian:20190517162110j:plain

ケーキ(●^▽^●)

ズコット

というケーキである。

f:id:nekoburian:20190517162051j:plain

アメリカーノのアイス珈琲。

薄いのかと思ったら、むしろ普通の珈琲より濃いくらいで嬉しい誤算。

注:【アメリカーノ】エスプレッソのお湯割り

 

f:id:nekoburian:20190517162120j:plain

↑夫のアイスカフェラテ

 

f:id:nekoburian:20190517162101j:plain

小粒だが甘い苺がゴロゴロ。

10粒以上入っていた。

 

珈琲もたっぷり入っているし、

ズコットも大きくて満足(゚∀゚)

 

ズコット 600円(税抜き)

アメリカーノ 450円

カフェラテ 500円

 

店内もオシャレで可愛い☆

待ったかいがあった(*´ω`*)

(待ち時間を利用して、観光やお土産を買いに行くなどしていたので、それほど待ってはいない)。

注:パフェの値段は種類によって大幅に違うのと、リーズナブルなパフェは売り切れている事があるので注意が必要。

 

なお、通りすがりのオジサンは、

「高っ(゚Д゚;!」

と言っていたので男性には高く感じるかもしれない。

 

一方で別のオジサンは、

パフェ + ケーキ

という贅沢注文をしていたが。

くらしき桃子-倉敷美観地区でフルーツと出会う-

 

 

変わったソフトクリームやスイーツ

ここからは食べていないが、記念に写真を。

 

↓むらすずめ(写真は店員さん)

手作り体験もできる。

f:id:nekoburian:20190517161538j:plain

↓珈琲が、豆のサンプル。

懐かしい(゜ω゜)

f:id:nekoburian:20190517161547j:plain

 

↓ありのままの極上
f:id:nekoburian:20190517161528j:plain

 

↓モーニング!

f:id:nekoburian:20190517161701j:plain

 

↓デニム推し

f:id:nekoburian:20190517161711j:plain

 

↓ごまおし

f:id:nekoburian:20190517161721j:plain

↓ごまは、愛の種

f:id:nekoburian:20190517161732j:plain

 

↓微信って何だろう?

f:id:nekoburian:20190517161743j:plain

 

↓抹茶推しだが、きびだんごパフェ

f:id:nekoburian:20190517161754j:plain

 

↓珈琲グラニテ美しい!

f:id:nekoburian:20190517161913j:plain

↓珈琲ソーダにレモン珈琲(・o・)

f:id:nekoburian:20190517161924j:plain

 

↓この店の行列すごかった。

f:id:nekoburian:20190517161935j:plain

 

↓倉敷にはブルーが多い

f:id:nekoburian:20190517161947j:plain

 

 

スポンサーリンク